2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03:じわじわ体が温まる

前回の更新から随分経ってしまいました;
現在「ファイアーエムブレムif 白夜王国」プレイ中です。
いつの間にやら息子が、リリスにご飯をあげたり
マイルームで仲間達と絆を深めたりしていた事が判明!!
何やってるんだお前は(笑)どうやらマトイが好きな様子。
ちなみに今日、タクミをナデナデしていたら
「年上面するなよ」と言い出し、どこかのツンデレ弟を彷彿vv「03:じわじわ体が温まる」

トールがソファに座っていると、
おもむろにユーゴが体を寄せて来た。

寒いのかと思い、膝掛けでも持って来ようと
立ち上がろうとしたところを、

「…いいよ」

服の裾を掴まれ引き戻される。

そうしてまた、ぴったりとくっつかれた。

「このままで」

目を閉じながらそう告げる弟。

その様子を見て、甘えたいのだなと察しをつける。

「分かった」

トールは腕を伸ばすと、ユーゴの細い肩を抱く。

「!」

驚いたのか、相手が一瞬びくりとした。

しかしすぐに力を抜いて、
トールの肩にもたれかかる。

唇から静かな呟きが聞こえた。

「…あったかい」

微かに伝わる温もりに、
トールも心地良さを感じた。

「そうだな」

それからかなり長い間、兄弟は身を寄せ合っていた。

ユーゴが小さな寝息を立てるまで……
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakunoyatai.blog11.fc2.com/tb.php/306-f34e0450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

04:二人同時に気がつきました *TOP* 02:同じことを言う二人

プロフィール

すな粉

Author:すな粉
ファクト兄弟が大好きです。
トール×ユーゴに現を抜かす
日々を送っています…;

砂漠の屋台(管理人サイト)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。