FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/思い通りに進んで行く

プール当番が終わって解放感一杯です。相方の
お母さん達がしっかりした方と感じの良い方で心底ほっとしました^^
後は今月のパトロールを忘れないようにしないと;「4/思い通りに進んで行く」

「…兄さん…」

ユーゴが涙で潤んだ瞳を向けてくる。

白い肌は桜色に染まり、
唇からは甘い吐息が漏れる。

「ユーゴ…」

トールは湧き上がる感情のまま、
弟をその腕に掻き抱いた。

華奢な体は、今にも崩れ落ちてしまいそうで…

ユーゴがとても儚い存在に思えた。

手を離したら最後、
永遠に失ってしまうのではないか。

この愛しい、大切な相手を…

「ユーゴ…!!」

そんな不安を打ち消そうと、
トールは更に強く弟を抱きしめた。

「あ…」

ユーゴの声が艶めきを帯びる。

「兄…、さん…!!」

細い腕が背中に回された。

荒い息遣いが部屋に満ちる。

罪悪感は歯止めの役を失い、
逆に激情を加速させる存在となった。

「…愛している」

望んでいたのだ。ずっと。

お互いに、こうなる事を。

だからもう…止められない。

戻る事もできない。

このまま進むしかない。

2人が選んだ、背徳の茨道を……
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakunoyatai.blog11.fc2.com/tb.php/255-4ea9837b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5/誰も止めてくれ無い *TOP* 3/期待される、それだけで

プロフィール

すな粉

Author:すな粉
ファクト兄弟が大好きです。
トール×ユーゴに現を抜かす
日々を送っています…;

砂漠の屋台(管理人サイト)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。