FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.あの頃は僕も子供だったんだよ

先日、旦那が青年部の飲み会に行った時の事。
婿という立場に気を遣ってくれる人達に
「あの親父さんじゃ大変だよなあ~。
たまには気晴らししなよ」と言われたとか。
家の父は厳しくてうるさい事を皆知っているので;
しかし「気晴らし=お姉さんのいるお店で遊ぼう」な
意味のため、気持ちはありがたいが困る…だそうです。
そんな事に金を使うくらいなら変形合体玩具に費やすわ!!
というのが旦那の言い分でした(笑)独身者ならともかく
奥さんがいるのに何故皆そんな所に行きたがるんじゃ~とも。
私の立場からすると大変嬉しいですけれども、
これはものすごい少数派な考えなのではなかろうか…「3.あの頃は僕も子供だったんだよ」

穏やかな表情で佇む弟の姿を、
トールは感慨深げに見つめた。

自分の記憶の中にある弟は、
もういない。

無邪気に全身で愛情を表していた頃の
幼い彼は、もう。

「ユーゴ…」

一抹の寂しさを感じながら、
相手の名を呼ぶ。

幾度、この名を口にした事だろう。

「トール兄さん」

相手もそれに答えるように
自分の名を呼んだ。

幾度、この名を耳にした事だろう。

トールの胸に熱いものが込み上げた。

きっとこれが、最後になる。

お互いがお互いの名を呼ぶのは…

「…昔は『お兄ちゃん』だったのにな」

遠い日の光景に思いを馳せる。

何のしがらみもなく、
仲睦まじかった頃の自分達。

それが伝わったのか、
相手は恥ずかしそうに肩を竦める。

「あの頃は…僕も、子供だったんだよ」

そう言って微笑む弟が、
トールの目には眩しく映るのだった。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakunoyatai.blog11.fc2.com/tb.php/236-53660bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

4.お前の初恋の相手って俺だろ? *TOP* 2.そういうとこ全然変わってないな

プロフィール

すな粉

Author:すな粉
ファクト兄弟が大好きです。
トール×ユーゴに現を抜かす
日々を送っています…;

砂漠の屋台(管理人サイト)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。