FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04:「あんたには僕がどんな風に見えてんだ!」

ジャンルの切れ目が縁の切れ目。
そんな言葉が頭に浮かぶこの頃ですが…
たとえ一時的なものだとしても、
趣味を同じくする人達との出会いは
素晴らしいと思うのです!!
もしかしたら、別のジャンルでまた会う事だって
あるかもしれないじゃないですか(笑)「04:「あんたには僕がどんな風に見えてんだ!」」

顔を真っ赤にして、ユーゴが叫ぶ。

怒りのあまり体が小刻みに震えている。

「あ…あんたには、僕がどんな風に見えているんだっ!!」

しかし、弟の剣幕に
トールは全く動じる様子はなかった。

「どんな風って…」

きっぱりとした口調で答える。

「ものすごく可愛い」

「~~~っ!!」

「うわっ!?」

ぼすっ、と音がして
トールの顔面を枕が直撃した。

「ふざけるのも、いい加減にしろっ!!」

続いて弟の怒号が響き渡る。

「ま、待て、ユーゴ!!」

これにはさすがにトールも
少し慌てた。

姿勢を正すと、真剣な顔で
相手に向かって告げる。

「俺は本気だぞ!?」

兄の言葉を聞いたユーゴの
表情が一段と険しさを増す。

「それが悪いんだよ!!」
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sabakunoyatai.blog11.fc2.com/tb.php/231-6e71b308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05:「無邪気にそんなこと言うな!」 *TOP* 03:「そんな顔したってダメだ!」

プロフィール

すな粉

Author:すな粉
ファクト兄弟が大好きです。
トール×ユーゴに現を抜かす
日々を送っています…;

砂漠の屋台(管理人サイト)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。